HOME > 酒風呂入浴剤「崑崙の湯」(こんろんのゆ)

酒風呂入浴剤「崑崙の湯」 (こんろんのゆ)

 


酒風呂は、日本の風土で育てられたお米を使って、 自然の力を利用して 造られる日本酒(純米酒)を お風呂に入れる入浴法です。
酒風呂は『道家の秘伝』として早島正雄初代道長が初めて世に 出したもので、今話題の酒風呂健康法の元祖です。
この酒風呂を手軽にご利用いただくために 開発されたのが、 「酒風呂入浴剤 崑崙の湯(こんろんのゆ)」です。
原酒をそのまま粉末酒にしたものを使用。 本物のお酒で高い入浴効果が得られるように崑崙の湯はつくられています。

酒風呂 早島正雄初代道長の書


→「崑崙の湯」をいますぐ買う

酒風呂 崑崙の湯

酒風呂入浴剤「崑崙の湯」がなぜ良いのか?

崑崙の湯は、原材料に天然の原酒を使い、そのまま粉末酒にする製法で、高い入浴効果を得られるようにこだわりました。


有効成分にヨモギ・重曹を配合、最高級の粉末酒風呂入浴剤

ヨモギは、細胞の新陳代謝や血行を良くするとされ、肩こり・疲労回復・冷え性・腰痛・リウマチ・痔・あせも・ひび・あかぎれ・アトピーなど、様々なものに効果があると言われています。 重曹は『美人の湯』と呼ばれる温泉の主成分になっていて、肌の脂肪分や、分泌物を乳化して洗い流す作用があります。
粉末タイプなので、ご自宅でも旅行先でも、お気軽に贅沢な気分を味わっていただけます。体もポカポカ、美肌効果も抜群でセレブにも大人気の「崑崙の湯」。ぜひお試しください。

→「崑崙の湯」をいますぐ買う


「崑崙の湯」の名前の由来

崑崙山は中国西方にあると考えられた伝説の山です。
この山は地上と天上界を結ぶ架け橋となっており、女仙の西王母が住むと言い伝えられていました。
崑崙山には伝説の水が沸き出ていたと言います。
西王母はその水からうるおいと恵みを得ていたのではないでしょうか。
崑崙の湯は現代を生きる皆さまにも、そんな明日へのうるおいと恵みをお届けいたします。

→「崑崙の湯」をいますぐ買う


酒風呂とは?

酒風呂は、お風呂に日本酒を入れるだけの簡単な入浴法です。 そして、酒風呂は、気の導引術という健康法のひとつです。

  • お風呂に日本酒を入れたらお肌がつるつるになった!
  • 酒風呂は体がよく温まる。
  • 酒風呂にはいった日はぐっすり眠れる。
  • 酒風呂を続けたら色が白くなった!

など、人気上昇中の入浴法です。
この酒風呂をどこでもお手軽にご利用いただけるようにつくられたのが、酒風呂入浴剤「崑崙の湯」なのです。

→「崑崙の湯」をいますぐ買う

酒風呂入浴剤「崑崙の湯」

酒風呂入浴剤「崑崙の湯」ついてもっと知りたい方は

日本道観「道家道学院事務局」
0120-64-6140(老子無為自然 ろうしむいしぜん)
<受付時間> 10:00~19:00
メールフォームはこちら
ページ先頭へ