スマートフォン版はこちら

当店契約の決済会社ペイパルは、ポイント還元制度お申込受付の準備中です。
ポイント還元をご希望のお客様はアマゾン店をご利用ください
→ アマゾン店はこちら

メールでのお問合せ

トップ      『自己治癒力を高める 気の生命活性術(早島正雄 著)』
 

自己治癒力を高める 気の生命活性術

自己治癒力を高める 気の生命活性術

気を磨き、生命力に溢れた体と
充実した心を手に入れよう!
早島正雄 著
定価(税抜)1,400円
ISBNコード:
ISBN-10: 4845411725
ISBN-13: 978-4845411726
出版社:日本文芸社
健康

立ち読みする

「邪気」を体内から追い出せば、人相はどんどんよくなる!

私の提唱する導引術は、中国古来の健康法であると同時に、人相、つまり人の顔や体型、クセを見ることについても教えている。
人相といっても、街角などでよく見かける「人相見」とは少し違う。導引でいう人相は、顔つきだけでなく、全体の体つきやクセまでを対象としている。
人の顔やクセ、体型などをじっくりと観察してみると、じつに千差万別である。同じ顔つき、体つきの者はふたりといない。よく似た人もいるが、じっくりと見ればどこか違いが見えてくるものだ。
こうした観察はおもしろい。その人の性格や人生観ばかりでなく、健康状態まで見えてくるからだ。
よくない顔つきや体型、クセを持っている人は、かならずといっていいほど問題を抱えている。「胃腸が悪い」「スタミナがない」「体が弱くて実力が発揮できない」など体に不調を訴えている人もいれば、「不安でたまらない」「人と上手に話せない」「人間関係がうまくいかない」などといった心の悩みを抱えている人もいる。才能はあるし、チャンスにも恵まれているのに、それを生かすことができないという不幸な悩みを抱えているケースも少なくないのだ。なぜだろうか。
導引でいうよくない人相(凶相)とは、邪気(悪い気)の多い相のことである。「気」とは、目に見えない自然のエネルギーのことだ。気の流れが滞ってしまうと、悪い「気」となって体内にたまり、不調の原因となるのである。過労やストレスなどで体の調子がくずれると、体の一部、たとえば内臓や関節などに気が滞ってしまう。これが邪気となって、病気や不調の原因となっているのだ。
こうした邪気が多くなると、その兆候は顔つきや体型、クセにも表れてくる。しかも悪いことに、そうしたよくない顔つきや体型、クセなどがさらに悪い方向へと導いていることが多い。だから心や体に異常のある人は凶相となり、一目で見抜くことができるのである。

注文する

Amazonで買う

早島BOOK SHOPの特典

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

書籍紹介

あなたの心や体に何かトラブルがあれば、必ず“顔つき”や“クセ”として外にあらわれる。それから心と体の不調の原因を見抜き、「導引術」にしたがって邪気を外に追い出せば、驚くほど健康になれる。気のパワーを最大限に高める「導引術」の秘密。悪いクセから自分の心や体の問題点を知り、中国の健康法である「導引術」で健康になろう。97年刊の再刊。

 立ち読み 「邪気」を体内から追い出せば、人相はどんどんよくなる! 


おススメコンテンツ「気の導引術

自己治癒力を高める気の生命活性術 ≪はじめに≫ご紹介

現代人は誰でも、「病気にはなりたくない」と思いながらも、じつは「人間なのだから病気になるのは当たり前だ」と思っているのではないだろうか?

もしあなたが「この一〇年来、風邪薬すら飲んだことはない」と誰かにいったとすると、「丈夫だね」とか「珍しい方ね」といわれるだろう。それほど、病気にかかることはいまや自然なことと考えられているのだ。

しかし私にいわせると、その方がよほど問題だ。だいたい病気にはかからないのが当たり前で、かかる方が不自然なのである。

どんな仕事でも長く続けていると、体にその仕事特有のクセが表れるようになる。極端な例をあげれば、職業病などもひとつのクセと考えられる。

職業病とまではいかなくても、それに近いものはたくさんある。たとえば、一日中座ったまま仕事をすることが多い人や、タクシーの運転手などは、足腰の不調を訴えたりするものだ。

ところが、人一倍体を酷使して働いていながら、そういう不調がない人もいる。
それは、その人が自然に沿った体の使い方をしているからである。

たとえば、肩の力を上手に抜く姿勢をとっている。あの人は腰が座っているとか、腰が決まっているとかいうが、腰の決めは肩に関係がある。肩の力をすっかり抜かないと、腰は決まらない。腰が決まらないと、どうしても体は不自然になり、無理が生まれる。無理をするから、変なクセがつくというわけである。

ところがつねに健康で不調を抱えていない人というのは、いつも腰が決まっている。まさに、肩の力をうまく抜いているということだ。

これは、体についてだけではない。人間は心にもクセ(傾向)がつきがちなものである。いいクセなら問題はないのだが、そうした心の傾向はえてして悪い影響を呼ぶ。それが人間関係にもハッキリ表れ、運を悪くしてしまう。

私が日頃から指導している導引術というのは、長い長い歴史を持つ中国の健康法である。この導引術には、人間の体と心の状態を見抜く「観相」という教えがある。この本で紹介するのは、まさにこの「観相」である。

また、悪いクセから自分の心や体の問題点を知リ、どうすればそれを治せるかについてもくわしく説明した。

不調を抱えて悩んでいる人はもちろん、現在はっきり不調が表れていない人も、自分の弱点を知り、この本で紹介した方法を熱心にやって、生きていることの喜びをもっともっと知ってほしい。自分で体をちょっと動かしさえすればすむことだから、誰にでも簡単にできる。きっと「健康というものはこんなにも素晴らしいものだったのか」ということが実感としてわかるはずだ。

この本がきっかけとなり、気力体力ともに充実した生活を送っていただければ、著者としてこれはどの喜びはない。

早島正雄

「自己治癒力を高める 気の生命活性術」を注文する

Amazonで買う

あわせて読みたい

早島BOOKSHOPご利用2大特典のご案内

特典その1

ミニ冊子「幸せへの道 生きるタオシリーズ」を、同梱!
~早島妙聴学長がわかりやすく『タオ』を語ります~

特典その2

メールで学べる『健康な心と体を取り戻す3つのカギ』を、3回配信!
~TAOの本を、早島妙聴学長が更に解説します~

早島BOOKSHOPで書籍をご購入されたお客様全員へプレゼント!

※お1人様1回限り

自己治癒力を高める 気の生命活性術 もくじ 詳細

第1章 人相が変われば人生のツキが回ってくる!

  • 「邪気」を体内から追い出せば、人相はどんどんよくなる!
  • 生まれたときから“顔つき”の悪い人など一人もいない!
  • “泣き顔の相”も、自信あふれた顔になる!
  • 目つきの悪い人に共通する、こんな性格
  • マイナス思考が“への字口”をつくる
  • 顔の欠点は整形で解消できる?
  • 詐欺師呼ばわりされた人相が治り、売り上げが上がった!
  • 男性恐怖症につながる体型のコンプレックス
  • 導引術で心も体も生まれ変わる!

第2章 顔型、人相、体型でわかる“心と体の弱点”

  • 人相と体格から、心身のトラブルが手にとるようにわかる!
  • “気色”がどこにあるかで、運命、性格が読める
  • 顔型から性格と運勢がわかる
  • 人相から内臓の様子がわかる
  • まぶたに表れる胆のうの異常
  • 目に表れる肝臓の異常
  • 鼻に表れる大腸の異常
  • 耳に表れる膀胱の異常
  • 唇に表れる小腸の異常
  • 歯に表れる肺の異常
  • 舌に表れる心臓の異常
  • 体型でわかる運勢と性質

第3章 クセで見抜く体の不調

  • “クセ”は心と体の不調を伝えるシグナル
  • 導引術ならば簡単にでき、効果もすぐに表れる
  • 老化も導引術で防ぐことができる
  • 血行不良………【見分け方】体をゆらしながら歩く
  • 高血圧………【見分け方】何にでもしょう油をかける
  • 肝臓………【見分け方】すぐに追い越しをしたがる
  • 肝臓………【見分け方】手のひらが赤い
  • 歯槽膿漏………【見分け方】ロを手で隠して話す
  • 胃………【見分け方】腹をしきりにさわる
  • 胃………【見分け方】げっぷが出る
  • 便秘………【見分け方】偏った食事をしている
  • 痔………【見分け方】辛いものを好む
  • 頭の疲れ………【見分け方】しきりに首を回す
  • ちくのう症………【見分け方】高い所を怖がる
  • 顔色が悪い………【見分け方】写真をとられるのを嫌う
  • 虚弱………【見分け方】いつもポカンと口を開いている
  • 精力不足?………【見分け方】靴底の外側が極端に減る
  • 精力不足?………【見分け方】足を引きずるように歩く
  • 肩こり………【見分け方】猫背になっている
  • 脳の衰え………【見分け方】物忘れが多くなる
  • ワキガ………【見分け方】腕を振らずに歩く

第4章 心を鍛える導引術

  • クセから心の奥をうかがうこともできる
  • イライラする………【見分け方】つねに「~でなければならない」と考える
  • 腎臓が弱い………【見分け方】やる気がわかない
  • OAストレス………【見分け方】オフィスで肩をすぼめて歩く
  • 気が弱い………【見分け方】しゃべる声が小さい
  • 頭が硬い………【見分け方】白髪、薄毛
  • 神経質………【見分け方】乗り物酔いをする
  • ぐちっぽい………【見分け方】えらが張っている
  • 頑固………【見分け方】頭に張り付くような目立たない耳
  • かんしゃく持ち………【見分け方】口元が「への字」に下がっている
  • 物欲が強い………【見分け方】無表情である
  • 老化………【見分け方】姿勢が悪い


お電話でのご注文・お問合せ

◆ご注文◆

「道家道学院事務局」

(老子無為自然   ろ う し   む い し ぜ ん)

◆お問い合わせ◆

早島BOOKSHOP

<受付時間> 10:00~19:00

 

 


道家道学院受講生用ショップ

ログイン

書籍一覧

お買物合計3500円(税別)以上で送料無料

無料 全四回配信メール講座 ステップメール 緊急時あなたの体を守る気

日めくりカレンダー「前向きに生きる31の言葉」

崑崙の湯

こんろん茶

美肌の恵み

早島BOOKSHOPメールマガジン

 

お電話でのご注文・お問合せ

 

◆ご注文◆

「道家道学院事務局」

(老子無為自然  ろうし  むいしぜん)

◆お問い合わせ◆

早島BOOKSHOP

<受付時間>10:00~19:00

メールでのお問い合わせ



©2000 Taoist Institute All rights reserved