HOME > 気のトレーニングとは

道家動功術

美しい動きを作る動功術


美しい動きを作る動功術誰でも体の不調や心の持ち方、生活習慣などにより、様々な動きのクセを持っているものですね。動功術は、気のトレーニングによりそのようなクセを改善し、気の流れに添った自然な動きを身につけようという健康武術です。動功術を稽古していくと、隙のない美しい動きが身につくので、様々な危険から身を守る護身術になると考えられます。また、動功術では、2人1組で技を掛け合う中で、お互いの気を感じて動くことができるようになるので、相手との間合いが自然と取れるようになり、人間関係に悩む人にも喜ばれています。

皆さんも、動功術で、柔軟な心と体を手に入れませんか。

入学説明会に来てみませんか?

動功術とは

動功術とは、日本道観で指導している心と体の健康を身につける武術(気のトレーニング)です。
そしてこれは、他人に強くなるための稽古では無く、自分に強くなるために学んでいただくものです。

日本道観では、人間が幸せに生きてゆくために、3つの大きな障害があると考えています。

1つは病気。
そして2つ目は心の悩み、
3つ目は事故です。

動功術で身を守る

この動功術で身につける動きは、すべて護身術となり、健康的に体を使う動きとなっています。ですから、動功術を稽古することによって気を感じて動くことができるようになり、不慮の事故から私たちの身を守ることもできると考えられるのです。

そして、事故を未然に防ぐことができるようになるのと同時に、もし避けられない場合も、事故による怪我や衝撃を最小限にとどめることができると考えられます。

また、日ごろ自然な気を身につけておくと、人間の第六感ではないですが、なんだかいやだな~という気で日頃通っている道を変えたところ、その道で大きな事故が発生した~というような、九死に一生を得たような体験も数々生まれています。

動功術でイキイキとした人生を

動功術を稽古することにより、人間の体の仕組みに添った、美しい自然な動き、隙のない動きが身につくようになります。そしてそこに養われる気は、私たち人間を事故から守り、天地自然に添って、明るく楽しく人生を開く助けとなると考えられます。

道家動功術は、技の中に生き方が説かれていると教えられています。

“相手と対立しない、自然な調和した生き方”

これを本当に身につけることにより、自分を生かして、生き生きと楽しく人生を開いてゆきませんか。

入学説明会に来てみませんか?

「道家動功術」についてもっと知りたい方は

日本道観 「道家道学院事務局」
0120-64-6140(老子無為自然 ろうしむいしぜん)
<受付時間> 10:00~19:00
メールフォームはこちら

 

ページ先頭へ